FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸へ

富山県は高岡へ
「国宝 瑞龍寺」 加賀二代目前田利長公の菩提をとむらうために
前田利常公により建立。
総門、山門、仏殿、法堂が一直線に並び、左右にに禅堂と大庫裏を
配置し、回路で結ぶ伽藍。境内一面にはられた芝は他に類を見ない。
回廊には壁、障子が入り、半開きに揃えた障子(白)と板壁(茶)
とのコントラストはとても美しくうつる。
気品を感じる寺院である。
「高岡大仏」は日本三大仏の一つ。奈良、鎌倉、そして此処高岡である。

s-RIMG4534.jpg
s-RIMG4535.jpgs-RIMG4539.jpg
s-RIMG4544.jpgs-RIMG4576.jpg
s-RIMG4551.jpgs-RIMG4558.jpg

金沢へ
「東茶屋」の夜景と、21世紀美術館
平日の夜間とあってかどちらも人影は少なくさびしい。
21世紀美術館などは多くの人の動きと建物と融合する建築であろう
そんなシ-ンを見る次の機会が欲しい!


Trackback

Trackback URL
http://junichikubo.blog43.fc2.com/tb.php/391-3e4e6718

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

久保潤一

Author:久保潤一

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。