スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に伝える日本の環境取組

日立環境財団 機関誌 「環境研究」156号が手元に届きました。
特集:世界に伝える日本の環境取組の優れものとして12の事例が紹介されている

(1)住友別子銅山の開発と環境対策
(2)逆浸透膜技術による水資源の保全
(3)HondaのZero Emission Vehicleへの挑戦 CVCCからFCXへ
(4)緑の国勢調査-自然環境保全基礎調査-
(5)シャープの太陽光発電の技術開発動向
(6)排煙脱硫・脱硝装置の開発導入の歴史
(7)浄化槽技術の発展とこれからの生活排水処理施設整備に向けて
(8)オーエムソーラーシステムの展開
(9)鉄鋼製造設備(コークス炉)における廃プラスチック利用技術
(10)使用済み電気製品からの金属回収
(11)環境問題解決の扉を開く環境フロンティア都市北九州
(12)自動車用Liイオン二次電池の開発

キ-ワ-ドとなるの
『公害、資源水循環、緑、太陽エネルギ-利用、低燃費・電気自動車』
といったところでしょうか。 





Trackback

Trackback URL
http://junichikubo.blog43.fc2.com/tb.php/366-b412dcee

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

久保潤一

Author:久保潤一

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。