スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤調査

s-RIMG0398.jpg


建物の解体を終え 地盤調査
スウェーデン式サウンディング(SS)試験という方法での調査
ロッド棒を地面に刺し、徐々に加重を加え、回転させていく
回転数と地質との関係により地盤の耐力を測る
このところ写真のようなマシーンでの調査が一般的となったが
人力での作業もよく見られた

個人的にはその人力による調査方法を好む
ガタガタとエンジン音がうるさいマシーンタイプに比べ
エンジンを使わない(心臓というエンジンは使うが)人力タイプの方が
ロッド棒から伝わる音により土中の地質が判断しやすい


東京都の東京都土木技術センターのサイトにて都内各地の柱状図を入手可能である

s-東京都土木技術センター


下の柱状図の04,10あたりが建設地周辺のデータ
現地調査の結果04の柱状図とほぼ一致しいる
s-柱状図


Trackback

東京の地盤(Web版)
<敷地を知る-3> 「川の地図辞典」を手にし、国土調査課のデータで地層を知って...
2008.01.30 11:15 | af_blog
Trackback URL
http://junichikubo.blog43.fc2.com/tb.php/133-0d59aeb5

Comment

| URL | 2007.12.05 10:51 | Edit
これは便利ですね。
kubo | URL | 2007.12.06 00:21 | Edit
是非ご利用下さい。

他県でもこのようなサイトがあるといいのですが・・・・
白あずき | URL | 2007.12.09 22:00 | Edit
スウェーデン式サウンディング(SS)試験、
ちょうど先週、見積もり依頼があり、
慌てて調べたところです。
(知らなかったのです、えへへ・・・)
こういう機械でやるんですね。
サイトも参考になりました。
ありがとうございます。
kubo | URL | 2007.12.11 01:01
お役にたてて光栄です。

4箇所で4万円ぐらいでしょうか?
えっ! もっと安い?
その時は 教えてください。(笑)

m.m | URL | 2007.12.12 11:07 | Edit
都心部はこちらよりも地盤が良いとか。
漠然とした話ですね 笑
地盤調査の結果に対する温度差があって、驚いたことがあります。

そして、完了検査も受けない事が多いと聞きます。
100%が当然だと思っていたので、
都心部ゼネコン勤務の親戚がうちの両親に完了検査をなぜ受けるのだ、と言うものですから、

は? でした。
温度差にびびる。
kubo | URL | 2007.12.14 21:03
完了検査に関してはコメントを控えさせていただきます。(汗)
fuRu | URL | 2008.01.30 11:14 | Edit
こちらの記事で教えていただいていたんですよね。
kubo | URL | 2008.01.31 07:47 | Edit
そうでしたか

お役に立てて 何よりです!
Comment Form
公開設定

プロフィール

久保潤一

Author:久保潤一

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。