スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇夜の中 きらりと光る目
どうやら こちらの様子をうかがっているようだ
ゆっくりちかづくが ぴくりともしない
一度立ち止まり 息をひそめてさらに近づく
ジャリっと 砂粒を踏む音 と同時に走り去るそのケモノ
尻尾の太さから 狸とおもわれる

そんな出会いが住いの程近くで幾度とあった

今朝 散歩中 道端に狸が倒れていた
既に息はない
あの時の狸でろうか?

どうすることも出来ず保健所に連絡
息の無い動物は市役所の環境○○課で扱っているという返答
どうやら亡くなった動物はゴミと同じ扱いになるようだ 
ゴミ??? 悲しいではないか



Trackback

証拠写真撮ったり!
昨日の10時頃、家の前の通りでの写真です。 なんだかわかりますか? わかりませんよねー。 画像調整して、拡大して、トリミングして、これで精一杯。 タヌキ・・・です。 ...
2007.12.09 21:52 | Amarantine~永遠の花~
Trackback URL
http://junichikubo.blog43.fc2.com/tb.php/130-b6926cf0

Comment

白あずき | URL | 2007.12.09 21:57 | Edit
T・・・TANUKI COME
B・・・BACK!
 
???

我が家の近所のタヌキちゃんをTBさせていただきました。

ゴミは・・・つらいですね。
kubo | URL | 2007.12.11 01:05
ゴミ つらいです
何もできず 役所に電話 これもつらい

いっそのこと 狸汁にして食べてしまうほうが  いただきますと 感謝を込めて
Comment Form
公開設定

プロフィール

久保潤一

Author:久保潤一

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。