スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BB交換

11jitensha.jpg

自転車のボトムブラケットを交換
(クランクの軸の部分)

軸にブレが生じてしまった
合わせてブレーキワイヤ-、シフトワイヤ-も交換

さてさてその効果はというと?
ペダリングでの剛性感は増し&ストレスの無い回転性能
ブレ-キング&シフトチェンジのタッチは
「ズルッ」が「コックン」に変わり極めて上々 
これがお俺の自転車か?とまで感じてしまう程の違い

メンテナンス、更新の大切さを肌で感じる
お手入れは気持ちが良い




スポンサーサイト

給湯機部品交換

使用期間10年の暖房兼用給湯機が故障してしまった。
s-R0024148.jpg
追い炊きが出来ない、自動お湯張りの暴走がここ数ヶ月続いた。
そしてついに給湯が出来なくなってしまいました。
給湯機を確認するとポタポタと水漏れを起こしている
早速メ-カ-のメンテナンスサ-ビスへ連絡
後日、想定される交換部品を手にサビ-スマンによる修理が行われた。
熱交換機、燃焼部、ファンが給湯用、暖房用と2セット
電気回路に配線、配管と内部は隙間無くレイアウトされている。
故障の原因:熱交換ユニット内の配管からの漏水(ピンホ-ル)         
         漏水による基盤への影響


s-R0024144.jpg
給湯用の熱交換機、燃焼部、ファンを取り外した状態
左上から暖房用の熱交換ユニット、燃焼部、ファンとなっている
 
s-R0024143.jpg  s-R0024140.jpg
10年間、熱交換を続けたフィン       新しい熱交換ユニット
の状態 内部は緑青が浮いている


s-R0024149.jpg
水漏れによって基盤にも不具合が生じ、交換となった。
被害を最小限に食い止めるために燃焼、配管部と電装部とは別ユニットとする事を望む。

費用
部品代 熱交換機、基盤ユニット 40,000
技術料 16,500
出張料 2,100
消費税 2,930
合計 61,530

シャワ-ヘッド交換

  s-R0023504.jpg  s-R0023507.jpg 

s-R0023510.jpg   s-R0023512.jpg

自宅のシャワ-ヘッド、ホ-ス側の受け金物に接続するジョイントパ-ツ(樹脂製)が破損。破損したパ-ツの一部がホ-ス側の受け金物内部に残り取り除くことが出来なかったため、ホ-ス側の金物(上段右)、ジョイントパ-ツ(金属製にした)を購入。それぞれが900円、600円。ホ-ムセンタ-等で手に入れる事が出来ます。
ジョイントパ-ツが樹脂製の物をお使いの方、今のうちに金属製に取り替える事をお勧めいたします。破損による被害を食い止める事が出来ますよ!(※ホ-ス側に取り付ける受け金物の取り付けには思いの外てこずります)

チェ-ン&チェ-ンリング交換

s-R0022847.jpg
自転車のお話 
このところペダリング(自転車をこぐ)をするとコツコツと脚に伝わる違和感を感じていた
BBのベアリングに不具合かな?と勝手に思い込みサイクルショップに相談。どうやらチェ-ンが伸びているのが原因と判明。チェ-ンを張り替えては見るが改善どころか症状は悪化し、ゴッツンゴッツンと脚に響く。原因はフロントギアのインナ-歯の磨耗。10年前のモデルとあって純正品は市場には無いとの事で規格の合うものに取り替える事に。
伸びきったチェ-ンを使い続けた事により、被害がチェ-ンリングまでに及んだ。こまめにチェ-ンの取替えは必須のようです。








バッテリ-交換

s-R0022763.jpg
出先でバッテリ-上がり ブースターケーブルを接続し復活させその場はしのぐその後100km以上走行したので充電されてるか?と期待をし翌朝セルを回すがうんともすんとも言わない
このバッテリ-は2000年から10年間の使用 走行距離は60000kmを超えていたので寿命であろう
近所のオ-トバックスでバッテリ-を購入することに。 
小荷物運搬用のキャリア-にバッテリ-を乗せ自転車で引く。これがまた重い(約16kg)
作業はバッテリ-を固定しているボルトとケ-ブルを外し、新しいバッテリ-に交換、固定、ケ-ブルつなぎという手順で30分程
オ-デオの音響がよくなった気がする、気のせいであろうか?













プロフィール

久保潤一

Author:久保潤一

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。