スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れ

s-R0016457.jpg


この写真 昨年の正月一緒に回った山陰への旅
 
すごい勢いで砂の上を走り回っていたね
今思えばこのときが夢中で走り回ったのが最後だったかな
君の走り姿を見ていた小学生ぐらいの男の子達が言っていたよね
「みてみ!あの犬 すっげえ~楽しそうだぜ」と

あっという間に過ぎた 11年と数ヶ月
君が亡くなってひと月
なんだかこの一ヶ月のほうが長く感じる

んっ? 目はどこだ?そんな状態でよく走れたな
そ-言えば ここの砂を めちゃくちゃうまそ-に食ってたよな
口の周りがよだれと砂でぐちゃぐちゃだったもんな
スポンサーサイト

久々の床屋そしてドッグラン

k-beforecut.jpg

散歩していると「かわいい~ 犬種は?」と聞かれることが多々ある。無理もないですよねのこの姿では
セサミストリートのオスカー大好きな飼い主としは結構気に入ってるのですが・・・・
緑に染めようかと真剣にかんがえたりもする
昨晩かみさんから「いい加減床屋連れてったら!」とお叱りを受た



k-dogrun.jpg

で、早速床屋へ
さすがプロですね 見事なシュナウザーに変身
帰りがけに最近開設された城北中央公園(板橋、練馬区)ドッグランによってみた
ドッグランは犬の公園 
ノーリードで犬を自由に遊ばせることの出来るスペース
自由に走り回り、時には喧嘩沙汰も
呼び戻し、待て、伏せ、等の最低限の躾が出来ていることが楽しく遊ばせる条件かと思う

おかげ様で「何犬?」と聞かれる事はなかった(笑)


k-carleon.jpg

久々の床屋と犬達との戯れでお疲れの様子。
無理もないか今年の夏で10歳を迎える



眼差し

DSC05048.jpg


その眼差しは10年前とぜんぜん変わってないね
真っ黒で、大きく、きらきらとした眼差し
ありがとう
プロフィール

久保潤一

Author:久保潤一

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。